アプリdeマネー

iPhoneのアプリでお小遣いを稼ぐ日々

ドラポでお小遣いを稼げた!

 

 

ドラポ

ドラポforパズドラ – tm-media

icon-apple AppStoreでDL

icon-chevron-circle-right オススメ icon-staricon-staricon-staricon-star-oicon-star-o

icon-chevron-circle-right 友達招待あり

icon-twitter-square Twitter icon-check-square Webサイト

 

 

スポンサーリンク

 

 

ドラポ

 

ドラポ タイトル

ドラポは無料でポイントを貯めてiTunesギフトコードやamazonギフトと交換する形のアプリ。

 

↓最初に簡単な説明が表示されるのでスライドして見ていきましょう。

 

ドラポ つかいかた1ドラポ つかいかた2ドラポ つかいかた3ドラポ つかいかた4

招待コードや会員登録をする場合は今すぐをタップ!

 

 

ドラポ メイン画面

これがドラポのポイントを貯められるメイン画面です。

 

 

ドラポ 攻略

攻略では友達募集掲示板と、

 

 

ドラポ デイリーチャンス

デイリーチャンスがありました!

 

 

ドラポ デイリーあたり

ポイントゲッツ!

 

 

ドラポ 交換画面

ポイントが貯まったら、amazonギフト券やiTunesギフトと交換できます。

 

 

ドラポ 設定

右上にある ? で、会員登録やポイント履歴が確認できます。

 

 

ドラポ 連携

友達招待もできます。

 

 

ポイント交換

 

ドラポ 交換1

500pt貯まりましたので!ギフト券と交換してみたいと思います!

 

 

ドラポ 会員登録1

その前に交換するには会員登録をしなければいけません。電話認証じゃないですよ!会員認証をタップ!

 

 

ドラポ 会員登録2

画像認証です。画像に表示されている数字を入力します。友達招待のコードもここで入力できるますよ。

 

 

ドラポ 交換2

以上で会員登録は終了です。簡単ですね。では改めまして交換してみたいと思います!

 

 

ドラポ 交換3

交換ではamazonギフト券、iTunesギフトと交換できます。

 

 

ドラポ 交換4

今回はamazonギフト券と交換!

 

 

ドラポ 交換5

交換は申請されたようです!ギフトは数分で発行されるようですよ。

 

 

ドラポ 交換6

数分後に確認してみるとちゃんとギフトコードが発行されていましたよ!

 

 

ドラポ まとめ

 

icon-check-circle-o案件1pt=1円デイリーチャンスインストのみ独自アプリ

 

ポイントは普通、しかしインストのみや独自アプリがあります。★0.5

 

icon-check-circle-o特徴認証無しアカウント登録友達招待

 

画像認証です。友達招待もあります。★1

 

icon-check-circle-o交換amazoniTunes申請制

 

申請制だがすぐに発行されます。電話認証はないです。★0.5

 

icon-check-circle-o対応P・交換履歴問い合わせ先案件非表示不具合対応

 

引継ぎはなし? ★0.5

 

オススメ度 icon-staricon-staricon-staricon-star-oicon-star-o 3.0

 

 

コメント

サービス休止を経て、やっとポイントが貯まって交換することができましたよ!デイリーチャンスが増えたり動画視聴や独自アプリもあって稼ぎやすくなってます!icon-smile-o

 

 

ドラポ

ドラポforパズドラ – tm-media

icon-apple AppStoreでDL

icon-chevron-circle-right オススメ icon-staricon-staricon-staricon-star-oicon-star-o

icon-chevron-circle-right 友達招待あり

icon-twitter-square Twitter icon-check-square Webサイト

 - お小遣いアプリ , , , ,

PC用記事下

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>